2012/07/28

vol.185 システムチェック中

アドネットワーク配信プラットフォームのシステムチェック中である。

今のところ、重大なバグはないようで、順調に来月1日からの配信テストが行えそうである。

このプラットフォームは代理店のニーズの応えて開発したものだが、これでほとんどの媒体に配信できるプラットフォームになった。

リンクアドの最終配信先は、YAHOOGLEである。

検索結果のT&Dに対して配信することによって、SEOを不要にする。つまり、T&D中のキーワードにリンクアドを配信することによって、希望のコンテンツに誘導することができる。

どういうことかというと、すでにYAHOOGLEの検索結果は、SEOによって「最適化」されてしまっているわけで、本来の、望ましい、公正な検索結果ではない。

よって、リンクアドによって、望ましいコンテンツに誘導する必要があるからである。

SEO屋とYAHOOGLEは公正な検索結果を巡っていたちごっこを繰り返している。が、この戦いが終焉することはない。

つまり、企業の望む検索結果とYAHOOGLEの考える検索結果と消費者の望む検索結果とは常に乖離を生じることになる。

ならば、消費者に選択権を与えるという前提で、企業の望む誘導先に自由に誘導できる検索結果こそが公正な検索結果ということになるのではないだろうか?

リンクアドは、検索結果に対して電車のポイント切り替え機能を持つのである。

YAHOOGLEさん、一考の価値があると思うのですが・・・・。w

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2012
今日のレストラン2012
環境トレンド2012
ITトレンド2012
ITトレンド2000

リンクアドLLC公式ウェブサイト
リンクアドLLC公式ブログ
リンクアドLLC公式Twitter
リンクアドLLC公式Facebook Page
The LinkAd Daily

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter
ソウダヒロシ公式Facebook
日刊ソウダヒロシ新聞

LinkAd LLC

2012/07/08

vol.184 スマートフォンアドネットワーク

アドネットワーク用リンクアド広告配信プラットフォームの開発は順調に推移しており、予定通り今月末にはプログラミングが完了します。

このあと、テスト配信、バグ取りを行い、8月15日には商用配信を開始する予定です。

今回の開発の目玉は、代理店内のアドサーバにある広告を配信できるのみならず、配信できる広告のサイズに制限がないことです。

これは、既存のプラットフォームにはなかった機能で、リンクアドの真骨頂ともいえる機能です。

既存広告が「広告枠」に配信されている以上、サイズの制約があるのは仕方のないことですが、コンテンツ中のキーワードに配信することが出来るリンクアドならではの機能といえます。

長方形の画面いっぱいの広告に見飽きたユーザーを刺激し、高いクリック率、コンバージョン率を達成するものと思います。

このプラットフォームは、すでに開発と並行して、2つの代理店向けにカスタマイズも同時に行っています。

ご希望の代理店様は、ぜひご連絡ください。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2012
今日のレストラン2012
環境トレンド2012
ITトレンド2012
ITトレンド2000

リンクアドLLC公式ウェブサイト
リンクアドLLC公式ブログ
リンクアドLLC公式Twitter
リンクアドLLC公式Facebook Page
The LinkAd Daily

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter
ソウダヒロシ公式Facebook
日刊ソウダヒロシ新聞

LinkAd LLC