2010/07/30

vol.129 フラッシュ広告のフォーマット制作

リンクアドβの広告は、すべてフラッシュで制作することが要求される。

これがいいのか悪いのかという結論が早々に出た。悪い。(笑)

もう1つ、リンクアドとはどのような広告でなければならないのか?これには実は定義がある。そして、このことはマニュアルのどこにも書かれていない。

むしろ、広告を作ったことのない人にとってはこちらの方が障壁が高い。

リンクアドは、以下のような広告である。
1、特定ページの
2、特定キーワードにマウスオーバーで表示され
3、ランディングページへの遷移を促進する

よって、ランディングページへの遷移を促進する=クリックを促す広告である。

このことがわかっていなければ、広告が作れない。

手抜かりである。

β管理画面を作ったが中身がなかったのである。

そこで、慌ててフラッシュ広告のサンプルを作っている。

さらに、リンクアドフォーマットになるフラッシュ広告も制作中である。

リスティング広告には、以下のような広告フォーマットがある。

1、T=Titleは何文字以内
2、D=Descriptionは何文字以内
3、キーワードを出来るだけ多用

これは素人でも出来る。

素人でも出来るフラッシュ広告フォーマット、完成までいましばらくお待ちください。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

※IT系のブログは→ITトレンド2010

※食い物系のブログは→今日のメニュー2010

※環境系のブログは→環境トレンド2010

※リンクアドβ版、お試しキャンペーンは→お試しキャンペーン

LinkAd Project

2010/07/26

vol.128 次にやるべきこと

リリースから2週間。徐々に登録数は増加しているものの、爆発的な増加は見られない。(笑)

こういうケースはままあることで、理由は、以下の3点ほどに集約される。

1、使い方が分からない
2、メリットが感じられない
3、時期尚早である

要は、いずれも、なくても困らないということである。

また、往々にして、なくても困らないものと、あったらいいものとは同義である。

あったらいいなとわれわれは思って「リンクアド」という広告配信プラットフォームを作ったのだが、世間の風は冷たく、なくても困らないとすげない反応をするわけである。(笑)

さて、であるがゆえに、あったらいいなと思っている人々に対してプロモーションをかけるという戦術転換を図ることが必要になってくるわけである。

あったらいいなと思っている人とは、あらゆるマーケットの中では頂点に位置する。つまり、新しいものに興味を示すリーダー層である。(これを追うのがチャレンジャー層であり、これに追随するのがフォロワー層である)

そして、もうひとつ、これらの層からドロップアウトした一握りの層、ニッチャーと呼ばれる層の2つである。

なんだか泥縄のような話ではあるが、おそすぎるわけではないだろう。(笑)

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

※IT系のブログは→ITトレンド2010

※食い物系のブログは→今日のメニュー2010

※環境系のブログは→環境トレンド2010

※リンクアドβ版、お試しキャンペーンは→お試しキャンペーン

LinkAd Project

2010/07/23

vol.127 リンクアド配信見本

こんな素敵な機能があったとは!と今更ながら驚いた。

リンクアドβ版の「設定プレビュー」ボタンである。

このボタンは、そもそもリンクアド設定を、設定済みHTMLファイルをアップロードする前に動作確認するために作ったのだが、これはまさに「仮想配信」しているわけである。

実際には配信していないのだが、配信するとこういう風になります、というわけだが、これがあたかも配信しているように見えるから不思議だ。

この機能、プレゼンテーションに最適。まさに一目瞭然である。今更ながら感心した次第である。(笑)


1 、リンクアド配信テスト用
KW:リンクアド、スペース、キーワード

2、デジタルハリウッド
KW:デジタル

3、CNET
KW:クラウド

4、アサヒコム
KW:地デジ

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

※IT系のブログは→ITトレンド2010

※食い物系のブログは→今日のメニュー2010

※環境系のブログは→環境トレンド2010

※リンクアドβ版、お試しキャンペーンは→お試しキャンペーン

LinkAd Project

2010/07/15

vol.126 リンクアド・コンテスト

リンクアドβのリリースに続いて、フラッシュでリンクアドを制作してくれるクリエイターを募集します。

この計画はリンクアド・プロジェクトの一環として織り込み済みで、クリエイターの制作した広告を広告主に使用してもらい、クリック料の一部をクリエイターに還元するというもの。

広告の最適化、などというのではなく、「質の高い広告」を配信すればCTRもCVRも上がることを証明したいのである。

アルゴリズムで広告が作れるはずがないことを証明したいのである。

広告クリエイターが機械に勝つことを証明したいのである。

自社広告配信プラットフォーム「リンクアド」は、広告クリエイターにとっては、自主広告配信プラットフォームになるものと信じている。

そのための第1歩として、「リンクアド・コンテスト」の企画を始めている。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT


※IT系のブログは→ITトレンド2010

※食い物系のブログは→今日のメニュー2010

※環境系のブログは→環境トレンド2010

※リンクアドβ版、お試しキャンペーンは→お試しキャンペーン

LinkAd Project

2010/07/11

vol.125 リンクアドβ版リリース

7月10日午後5時、やっとのことでリリースしました。

7月10日~8月10日までのお試しキャンペーンに何とか間に合わせた、というのが本当のところです。(笑)

まずは開発会社の方、運営会社の方、お疲れ様でした。

リリース当日に管理画面へのアクセスでサーバダウン、というような事態に至ることもなく、平穏に初日は終わりました。(笑)

さて、これからが本番です。

このツールを広めていくための活動を今日からスタートします。

その一つは、Twitterの公式アカウントです。こちらでも最新情報を流していきますので、フォローしていただけるとありがたいです。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

※IT系のブログは→ITトレンド2010

※食い物系のブログは→今日のメニュー2010

※環境系のブログは→環境トレンド2010

※リンクアドβ版、お試しキャンペーンは→お試しキャンペーン

LinkAd Project

2010/07/06

vol.124 いよいよリリース

最後の調整作業に入っています。やっとここまで来たという心境です。

結局1ヶ月遅れのリリースになります。が、そもそもこのプログラムを1ヶ月で組もうというのに無理があったと実感しています。

リリース後にやっとわかってくるものもあるのだろうと想定しますが、まずは10日のリリースに向けて最後の詰めを行っていきます。

直近情報は、Twitterでもお知らせしています。

ソウダヒロシ プロフィール  CONTACT

※IT系のブログは→ITトレンド2010

※食い物系のブログは→今日のメニュー2010

※環境系のブログは→環境トレンド2010

※リンクアドβ版、お試しキャンペーンは→お試しキャンペーン

LinkAd Project