2008/08/15

vol.51 LAPの目的

LAP目的は単純明快、検索連動型広告に代わる広告を定着させることである。

現状の検索連動型広告は、外資2社に思うようにコントロールされているわけで、多くの弊害がある。にもかかわらず、全くといっていいほど手が出ないところで動いている。

検索連動型広告は、検索エンジンの精度向上を明らかに阻んでいる。検索エンジンの精度が高く、上位表示されるものが検索者の目的とする検索結果が表示されるならば検索連動型広告は不要だからである。

ところが、GoogleとYAHOO!による検索結果は両エンジンの恣意的結果を表示するばかりで、客観的評価であるとは言いがたい。

そこで、仕方なく広告主は検索連動型広告に出稿することによって、検索結果の恣意的要素を修正せざるを得ないわけである。

よって、LAPは、これに対して一矢報いるための広告を作りたいという願いから発足したわけである。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

※IT系のブログは→ITトレンド2010

※食い物系のブログは→今日のメニュー2010

※環境系のブログは→環境トレンド2010

LinkAd Project